《 なぜSEX下手の男性が多いのか 》

 

原因は大きく3つに分かれます。

 

1つ目は男性のセックスの教科書がアダルトビデオであること。2つ目は射精することで頭がいっぱいな男性がセックスの主導権を握っていること。3つ目は悲しいことに女性にあります。正確に言うと女性の優しさにあります。

 

アダルトビデオはセックスの教科書ではなく、男性が興奮するように作られた『映像作品』。そこに出演する・関わる人達はプロあり、出演する男優・女優・製作スタッフが話し合いをし、視聴者である男性の興奮度を上げるため、オーバーに作り上げた言わば『ファンタジー』です。

 

しかしそれを男性の多くは『素晴らしいテクニック』と勘違いし、天使である女性を傷つけるだけ傷つけ、最後には「沢山感じてたね・イッてたね!」なんて殺人級の言葉を投げかける。

 

さらに拍車を掛けるのが男性の『早く射精したい』という自己中脳。愛撫もそこそこに挿入し、自分がイッたら「はい、終わり。明日早いから寝るね!」これでは女性は不満が募る一方です。女性は男性と違いたっぷりと時間をかけて、徐々に快感へ導く必要がある。まず男性はこの事をきちんと理解することです。

 

天使のような優しさを持つ女性は、大好きな彼が悲しまないように痛いのを我慢してイッたふりをしてあげたり、

彼に喜んでもらおうと気持ちよくもないのに感じている声を出してあげたり…痛みを我慢できず、顔をゆがませているにも関わらず、男性はそれを見て「感じてるな!気持ちいいんだ!」と誤解し、さらに激しく行為をする始末。

 

セックスのプロフェッショナルである僕からアドバイスをするとしたら。激しくすればいいという考えを捨てること。前戯にたっぷりと時間を掛けること。何よりも、愛するパートナーを宝物のように大事にすることです。

 

愛を深めるうえでとっても大事なセックス。一人でも多くの女性が幸せになれることを切に願います。